投稿者「archi」のアーカイブ

5月 蓄電池・ソーラー個別相談会を開催します!【玉島市民交流センター】

2024年05月15日

 

「岡山県で蓄電池の設置が増えています!」
蓄電池・ソーラーの個別相談会5月は玉島市民交流センターで開催します!
ご相談だけでもOK!お気軽にご来場ください。

●2024/5/30(木)
時間: 10:00〜16:00
開催場所:玉島市民交流センター 第4会議室

〒713-8121 岡山県倉敷市玉島阿賀崎1-10-1


ご都合の合わない場合、個別にご案内させていただきますのでお気軽にお問い合わせください!

4月後半 蓄電池・ソーラー個別相談会を開催します!【撫川RSKハウジングプラザ】

2024年04月10日

「岡山県で蓄電池の設置が増えています!」
蓄電池・ソーラーの個別相談会4月後半はRSKハウジングプラザで開催します!
ご相談だけでもOK!お気軽にご来場ください。

●2024/4/26(金)・27(土)
時間: 10:00〜16:00
開催場所:RSKハウジングプラザ内 茂山組バラ園スタジオ

〒701-0164 岡山市北区撫川1575-1(バラ園隣り)


ご都合の合わない場合、個別にご案内させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

地鎮祭とは?

2024年04月03日

建物を建築する際には、地鎮祭というものが行われます。

では地鎮祭とは何なのでしょうか?

こちらの記事では地鎮祭について詳しく説明していきます。

 

◎地鎮祭とは?

地鎮祭には以下のような意味があります。

・工事の安全を祈る

・その土地に何事もなく建っていられるよう土地の平穏を祈る

・土地を守る神を崇める

 

◎地鎮祭の準備

地鎮祭を行うにあたって、以下の準備を行います。

・4本の竹を四隅に立てる

・しめ縄を飾る

・祭壇を用意し、お供え物を捧げる

↓↓祭壇↓↓

 

◎地鎮祭の流れ

主に8つの儀式を執り行います。

①修祓

祭壇、参列者を祓い清める儀式。

②降神の儀

祭壇に神様を迎え入れる儀式。

③献饌の儀

神様にお供え物を捧げる儀式。

④四方祓

土地の四隅に米や塩を備えることで、その土地を祓い、清める。

⑤地鎮の儀

用意した盛砂に、刈初・穿初・土均を行う。

儀式にはそれぞれ清められた忌鎌・忌鍬・忌鋤を使用する。

 

刈初→鎌を使用して、その土地で初めて草を刈ること

穿初→鍬を使用して、その土地で初めて土を起こすこと

土均→鋤を使用して、その土地で初めて土を鳴らすこと

 

↓↓地鎮の儀に使用する盛砂↓↓

↓↓地鎮の儀で使用する道具↓↓

⑥玉串奉奠

参列者が玉串をお備えする。

⑦昇神の儀

神様を送り返す儀式。

⑧閉式の辞

⑨記念撮影

これにて地鎮祭は終了です!

 

◎宗派によって異なる地鎮祭

実は地鎮祭といっても、種類は様々です。

神道、仏教様式と分かれており、また宗派によっても異なります。

調べてみても、面白いかもしれませんね!